参加方法

1 北2条広場デジタルサイネージについて

Sapporo-north2は、札幌市の地下空間に設置された「みんなが参加」「みんなで創る」、日本初のCGM型公共サイネージ空間です。
プロ・アマ問わず、誰もが創造性を活かした「番組」を企画・提案し、情報を発信できる場を提供します。
あなたも、札幌の新たなランドマークである賑わい空間を、一緒に創っていきませんか。
※CGMとは:Consumer Generated Media 消費者が情報を発信していくメディア

2 番組制作について

番組の企画・提案にあたっては、下記ガイドライン・規約等をご覧のうえ、番組配信申請書をご提案ねがいます。
申請にあたっては、本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。
本規約の内容は、必要に応じて変更することがございますので、ご利用の際には本ページに掲載されております最新の利用規約をご参照ください。
また、ガイドラインは本規約の一部を構成しており、そのすべてを含めたものが利用規約となっております。
なお、ご提案内容が規約等に違反している場合は、配信を許可できないことがございますので、ご了承願います。

(1) 利用規約ver1.1(2011年6月23日)
(2) 番組制作ガイドラインver1.1(2011年6月23日)
(3) 第三者参加型番組の提供者向けガイドラインver1.0(2011年3月1日)
(4) 番組配信申請書ver1.1(2011年6月23日) [PDFword
(5) 番組配信変更申請書ver1.0(2011年3月1日) [PDFword

3 著作権について

番組の制作にあたっては、第三者の著作権を侵すことのないようご注意ください。

(1) 著作権ガイドラインver1.0(2011年3月1日)
(2) 著作権侵害申立書ver1.0(2011年3月1日)[PDFword
(3) 文化庁著作権情報へのリンク
http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/

4 お問い合わせについて

Sapporo-north2について、番組の企画・提案、ご質問などございましたら、下記バナーからEメールにてお問い合わせ下さい。

運用事業者:NPO法人 UNISON 札幌市IT振興普及推進協議会
所在地:〒004-0015 札幌市厚別区下野幌テクノパーク1丁目1-10-303
電話:011-807-6955 FAX:011-807-6954
運用事業者webサイト:http://www.unison.gr.jp/

なお、運営全般に関するお問い合わせについては下記までご連絡ください。

札幌市まちづくり政策局ICT戦略推進担当
所在地:〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階
電話:011-211-2136 FAX:011-218-5109

Adobe Readerダウンロード ガイドライン・規約等をPDFファイルにしています。ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はダウンロードしてください。